リップケアで変わる印象!おすすめは「媛香蔵」と「アクアアクア」のケアグッズ!

リップケアで明るく健康的な印象を

こんにちは!
セレクトショップMINATOのスタッフです。

冬の乾燥した時期に欠かせないリップケア。
唇の状態は人の印象に大きく関わってきます。
潤いのある唇は明るく健康的な印象を与えます。

毎日リップクリームを塗るという方も多そうですが、それだけでは足りません。
唇は思っている以上に、乾燥や紫外線など”ダメージ”を受けやすい場所です。
もちろんリップクリームを塗ることはリップケアの上ですごく大切です。

そこで潤いのある唇を手に入れるための、リップクリーム+αのケア方法とおすすめのリップクリームを紹介します。

潤いのある唇を手に入れるための、リップクリーム+αのケア方法

唇を洗う時の4つのポイントと、週に1回のマッサージ

洗顔は、肌についたほこりや余分な皮脂を落とすために行います。
唇も同じで、外のチリや化粧などが常に付着しています。
柔らかく明るい色の唇のためには、それら
の外的要因を優しく取ることが大切です。

唇を洗う時のポイントは4つです。

①ぬるま湯で洗う。
人肌くらいがベストです。熱すぎると荒れる原因になります。

②きめ細かい泡で洗う。
細かな泡をつくることで皮脂や角質の底まで洗うことができます。
泡立ちの目安は、手の平に乗せた泡を逆さにしても落ちないくらいです。

③優しく短時間で洗う。
こすりすぎ、長時間の洗浄はNGです。
唇の皮はとても薄く繊細です。泡を乗せるように優しく洗いましょう。

④洗うのは洗顔時と「歯磨き後」
多くの方が洗顔と同時に唇も洗っていると思いますが、。もう一つ実は歯磨き後に洗うのも大切です。
歯磨き後は口の中の汚れが唇に付着しやすく、放置することで角質が増えて唇が荒れる原因になります。
常に清潔にする事を心掛けましょう。

そして週1~2回程、リップスクラブを使いマッサージをして血行促進&角質を除去することで、潤いのある明るい色の唇が手に入ります。

スクラブは市販のものでも良いですし、お砂糖にハチミツを加えることで簡単に手作りも出来ます。
季節の変わり目や、汚れが溜まっているなと感じた時が特におすすめです。

特に乾燥が気になる時は「リップパック」で集中保湿

特に乾燥が気になるときは「リップパック」がおすすめです。
使うのは薬局などで売っているもので大丈夫です。

最近では100円均一でも取り扱っているお店が多いみたいです。
化粧水や乳液の上からパックすることで吸収がよくなり保湿に効果的です。

また皮向けなどのひどい荒れを治したいときは、「ラップパック」もおすすめしています。
お風呂上がり後のきれいな状態の唇に、たっぷりとバームを塗り、その上からラップを乗せます。唇の大きさに合わせてカットするとフィットしやすくなります。

さらにホットタオルを上乗せる事で、バームがを唇に浸透しやすくなります。

唇はなめない・こすらない・噛まない

唇の乾燥が気になるからとなめるのはNGです。
なめて潤うのは一瞬だけで、その行為がさらなる乾燥を引き起こしてしまいます。

同様にこする・噛むなど、唇にダメージを与えてしまうクセもしないように意識しましょう。
唇は肌よりも繊細な場所なので、肌と同じくらい、またはそれ以上の負担がかからないよう注意が必要です。

リップケアにおすすめな「媛香蔵」と「アクアアクア」

リップケアについてお話ししましたが、やはり一番簡単で効果的なのは毎日リップリームを塗って保湿をすることです。

そこで最後にMINATOがおすすめするリップバームとクリームを紹介します。

①「媛香蔵」のリップバーム
天然成分由来のリップバームです。
媛香蔵は、肌への負担になる成分をできる限り入れないこだわりをもって製品づくりをしているので、安心して使っていただけます。
https://hime-kagura.com

「アクアアクア」のオーガニックスイーツリップ
よく聞く名前で言うと、色つきリップクリームにあたります。
肌への負担が少なく洗顔で綺麗に落とせる所が魅力的です。

塗る時リップクリームは縦に塗るようにしましょう。
唇のシワは縦に入っているので縦に塗ることで摩擦によるダメージを軽減出来ます。
唇の上を滑らせるように優しく塗ってあげましょう。

繰り返しになりますが、リップケアの基本は清潔を保ちしっかり保湿をすることです!
継続することで潤いある唇と明るい印象も手に入れていきましょう。

[営業時間]
月~金
11:00~19:00
[定休日]
土曜日・日曜日・祝日
[アクセス]
大門駅 徒歩3分
浜松町駅 徒歩6分

【MINATO 公式HP】
https://www.minato-tigris.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする